更年期障害を乗り切ろう

40代半ば前後から50歳前後の女性は閉経という頃合いを迎え、そのうちの数十パーセント程度に更年期障害と医師に診断される事があります。
更年期障害の症状は実に多彩で疲労感・頭痛・肩こり等の心身症、あるいはうつ病に似た症状としてイライラした気分や抑うつ状態等の症状が現れるので、他の病気と間違えやすい事があるのです。
こんな時には医薬品の個人輸入代行業者ベストケンコーを利用して、更年期障害の治療に使用される数々の女性ホルモン剤を入手して治療を開始しましょう。
昔からあるトラディショナルな更年期障害治療薬の一つで、エストロゲンという卵巣ホルモン薬があり、この薬を使用すると、エストロゲンからエストラジオールに転換され治療効果を発揮するというもので、骨粗鬆症の予防等にも使用される事があります。

この薬は定価が6880円のところを、700円OFFの6180円でベストケンコーから購入する事が出来るのです。
一般的な服用用法としては成人であれば1日当たり0.625mgから1.25mgを服用し、吐き気や乳房に痛みが走ったり、張ったりする副作用を感じるかも知れませんが最初の数ヶ月で大抵の場合軽快しますので極度に心配する必要はありません。
また最新の技術で開発されたスプレータイプのホルモン剤で、細胞の活性化・ハリのある肌にする・基礎代謝を上げる等の効果がある医薬品もベストケンコーでは取り扱いをしています。
アメリカのアンチエイジングを研究する団体が発行する専門雑誌にも取り上げられたもので、更年期障害が心配される40歳以上に試験を試みたところ、10歳から20歳も細胞レベルで年齢が若返りを見せたというのです。

服用用法としては毎日朝食30分程度前と就寝前に、舌下に対して当薬を噴射して30秒から1分程度馴染んだ所で飲み込みます。
ベストケンコーでは当該の医薬品を、3本パックが12800円のところを3760円OFFの9130円で全国一律にしかも、送料無料で自宅まで配送してくれるのです。
その他では体重減少・食欲不振・低血圧等の症状に覚えがあるならば、血圧上昇させるステロイドホルモンの一つで身体のナトリウムを増加させる医薬品を、ベストケンコーから入手する事が出来ます。

この医薬品は定価が6380円ですが、800円OFFの5580円で販売されているので安価にクレジットカード1枚あれば、インターネット通販で様々な物品を購入する様に気軽に購入が可能です。

また更年期障害、あるいはそれに準じる様な以上の医薬品に加えて、エストロゲンを分泌させ更年期障害による症状を和らげる為に、大豆イソフラボンが含まれる納豆・豆腐・味噌・きなこ等の日本の伝統食を摂るのも効果があるとされています。
その他には、ひじき等の海藻類・キャベツ・ピュアココアにも含まれるボロンという成分を摂る事もエストロゲンを結果的に増やす事が出来るのが判って来ましたので、先に挙げた医薬品と併せて治療を続けると、より良い効果が期待出来るでしょう。

Comments are closed.